みうみう

訪問ありがとうございます(*’ω’*)

今回は声優界で活躍していらっしゃる早見沙織さんについて。



こちらの記事は前回「1.早見沙織の歌唱力は?歌上手い歌下手?相棒についても調査!」のつづき、「2.早見沙織と能登麻美子は似てる?声優キャラ一覧なども調査」です。



【早見沙織さんの記事「1」へ】

 「1.早見沙織の歌唱力は?歌上手い歌下手?相棒についても調査!」



以下、目次です。


  • 早見沙織さんと能登麻美子さんは似てる?
  • 早見沙織さん演じた声優キャラ個人的推しキャラ作品一覧
  • 感想とまとめ「『相棒』の大ファンだなんて渋すぎる早見沙織さん」

 

それではどうぞ最後までお付き合いお願いいたします。


スポンサーリンク


早見沙織さんと能登麻美子さんは似てる?

 

早見沙織さんと能登麻美子さんは似てる?について。


早見沙織と能登麻美子は似てる?声優キャラ一覧なども調査

出典:http://xn--88jua5c2gx12n427bbivi9cns6d.com


早見沙織さんは同じ声優の能登麻美子さんの声と「似てる?」という意見があります。そこで、早見沙織さんと能登麻美子さんの声が本当に似てるのか調べてみました。



能登麻美子さんはウィスパーボイスという声が特徴で『ノーゲーム・ノーライフ』のフィール・ニルヴァレンや『RE,ゼロから始める異世界生活』のエルザ・グランヒルテ役等を演じています。



また個人名義シングル『青の奇跡』をリリースするといった歌手活動もしています。

早見沙織さんと能登麻美子さんの声は似てるの?



早見沙織さんと能登麻美子さんの声については「似てる」「そうでもない」「似てる?」「聞き分けはできる」という風に様々な感想が言われています。実際に聴いてみると、確かに近い気はします。



私の感想は「似てる?でも違いはある」です。どちらも女性キャラを演じることが多いですが、早見沙織さんは透明感があり、能登麻美子さんは柔らかく滑らかな声が特徴です。



早見沙織さんと能登麻美子さんの声が似てると言われてるキャラなどは?



特に似てると言われたのが早見沙織さんの『異能バトルは日常系のなかで』の櫛川鳩子能登麻美子さんの『ノーゲーム・ノーライフ』のフィール・二ルヴァレンの演技です。



確かにこの二つを聴き比べれば「似てる?」より「似てる!」という感想がしっくりきます。それぐらいにそっくりなので、皆様もぜひ聴いてみてください。



それ以外のキャラも、聴いてみれば微妙な高低や息継ぎ等の細かいところで違いが判ります。だから「似てる?」という感想が多いのでしょう。


この二人の声を比べたどちらかを当てるというクイズ動画もあるくらいです。個人的には能登麻美子さんの声も好きなので、どちらの方にも今後も頑張ってほしいと思います。



以上が、早見沙織さんと能登麻美子さんの声は似てる?についての情報でした。

早見沙織さん演じた声優キャラ個人的推しキャラ作品一覧

 

早見沙織さん演じた声優キャラ個人的推しキャラ作品一覧について。


早見沙織と能登麻美子は似てる?声優キャラ一覧なども調査2

出典:http://xn--88jua5c2gx12n427bbivi9cns6d.com


早見沙織さんは今までに多くのキャラを演じてきています。それをキャラ一覧としてまとめてみようと思いますが、全ては書ききれないので個人的な推しキャラや注目しているものでキャラ一覧を作ってみました。

個人的推しキャラ1



タオク君タオク君

サチ『ソードアートオンライン』

アニメ『ソードアートオンライン』に登場するキャラ。ゲームオーバー=シのデスゲームに巻き込まれた女の子で気弱で臆病な性格の女の子です。



デスゲームに怯えながらも主人公のキリトに励まされ前向きになりますが、トラップに引っ掛かりキリト以外の仲間とともに亡くなってしまいます。


そのことでキリトは自分を責め、自さつまで考えますがサチからの録音されたメッセージによって思いとどまります。



「もし私がシんでも、キリトは頑張って生きてね。生きてこの世界の最後を見届けて、この世界が生まれた意味、私みたいな弱虫がここに来ちゃった意味、そして、君と私が出会った意味を見付けてください。じゃあね、キリト。君と逢えて、一緒にいられて、本当によかった。ありがとう。さよなら。」



このメッセージにこめられた臆病で力のない女の子が死と隣り合わせの世界で自分のシんだ後のために何かを残すという選択が、どれだけの葛藤があったのでしょうか。



そしてそれを感じさせない静かで穏やかな声が本当に悲しかったです。私はサチは弱虫でも、いや、弱虫だからこそ本当に強い芯の通った心があったんだと思います。

個人的推しキャラ2



みうみう

有栖川仁乃(ニノ)『覆面系ノイズ』

アニメ『覆面系ノイズ』に登場するキャラ。幼い頃からお隣に住む榊桃(モモ)とよく歌を歌っており、手をつないで小学校に行くほど仲がよかったのですが、ある日突然モモ一家が引越しをしてしまいます。



ニノはモモへの思いが溢れ出して叫びたい衝動にかられます。このときからニノはその衝動を抑えるためにマスクをするようになりました。



その後ユズという作曲が得意な男の子と出会い、やがて高校に入学し軽音部の新歓ライブで急遽ボーカルを務めたところから物語が動き始めます。



このキャラについては台詞よりも歌の方に注目してほしいと私は思います。荒削りでありながらも才能を感じさせる歌声を表現するために、早見沙織さんはあえて完全に上手に歌わずに少し荒く歌ったそうです。



暴走するほどニノへの想いとユズとの関係等、このアニメには音楽以外にも恋愛的な見どころがあり、それも併せて楽しんでみてください。

 

スポンサーリンク


個人的推しキャラ3



調べ太郎調べ太郎

蛇喰夢子『賭ケグルイ』

アニメ『賭ケグルイ』に登場するキャラ。ギャンブルによる階級制度がしかれている名門校私立百花王学園に転入してくるところから始まります。



見た目や振る舞いはお淑やかなお嬢様といった感じですが、中身は優れたギャンブルの才能とそれ以上のギリギリのリスクを背負うスリルを好む重度のギャンブラーです。



転入早々クラスメイトからの勝負を挑まれ、そこで追い詰められながらも焦るどころか恍惚とした表情を見せる姿はまさにギャンブル狂、賭ケグルイといえます。勝負がどうなるかはぜひアニメをご覧ください。



蛇喰夢子はリスク中毒のギャンブル狂ですが、だからこそギャンブルのルールや勝敗、ペナルティを絶対視しています。あくまでギリギリの上で公平に勝負することを求めています。



たとえ自分が負けて最下位のミケ(女子の最下位への蔑称)扱いをされてもそれを当たり前と受け止め、そこから逆転を狙う豪胆さです。



「にゃんにゃん?ギャンブル中毒の負け猫だにゃん?」



可愛さと狂気を感じさせるこの台詞が私のお気に入りです。



他にも蛇腹夢子の狂気的な見どころのあるシーンはたくさんあるので、ぜひアニメをご覧ください。



早見沙織さんは上記でも書いたように声優だけでなく歌手としも活躍しており、キャラクターソング等を歌っています。



私もこれらは何度か聴いていますが、できればこちらも紹介したいと思うくらい素晴らしいものです。



本当はまだまだ紹介したいところですが、これ以上は長くなりすぎるのでここまでにしておきましょう。



以上が早見沙織さん演じたキャラ一覧でした。

早見沙織さんの歌唱力は?歌上手い歌下手?能登麻美子さんと似てる?など調査と感想まとめ

 

今回は早見沙織さんについて。歌唱力、歌上手い歌下手かや相棒について。また、能登麻美子さんと似てるのかや、声優キャラ個人的推しキャラ作品一覧など調べてみました。



みうみう

『相棒』の大ファンだなんて渋すぎる早見沙織さん

水谷豊さん演じる右京さんの趣味(あえて趣味とします)である紅茶。精神を落ち着かせる作用があるそうですよ。


実は私、二日連続で、『相棒』の再放送をテレビで観ました。そしたら早見沙織さんが『相棒』の熱烈なファンということを知ったので、思わず書いてしまいました。



そんな早見沙織さんは幼い頃からいろいろな習い事をしてきたとのことです。


絵画、水泳、テニス、ジャズボーカル等。これはご両親がすごいなと思いました。習い事ってお金かかりますし、子供の頃に自分の意思で習うものは多くはないと思います。



それをいろいろな分野の習い事をさせ、残ったものが本人のしっくりきた物、好きな物と言えますよね。



早見沙織さんはスポーツ系は続かなかったとのことですが、残った物は声優のお仕事に生かされてるものばかりです。



やはり幼い頃からのご両親の導きで、早見沙織さんの現在があると言っても過言ではないでしょう。もうそれだけで素敵なご両親、そして素晴らしい環境で育った方だということがわかります。



でももしかして水泳やテニスを続けたら、早見沙織さんはどんな女性になっていたのでしょうね。それはそれで想像が広がりますね。



以上が、早見沙織さんについての感想でした。



キャラ一覧で紹介したのも一部でしかありません。なのでこの記事を読んで少しでもそちらに興味を持ってもらえれば嬉しいです。



では、最後までお付き合いいただきありがとうございました。



【早見沙織さんの記事「1」へ】

 「1.早見沙織の歌唱力は?歌上手い歌下手?相棒についても調査!」



みうみう

最後までご覧いただきありがとうございました♪


【関連記事】

 男性声優記事一覧まとめ

 女性声優記事一覧まとめ

スポンサーリンク